ブログ一覧

ブログ一覧

ブログ登録ライバルサイト登録を行ったブログの一覧をチェックします。

ブログ名/URL

登録したブログ名が入力されています。

Googleインデックス数(増減)

Googleインデックス数を表しています。
増減は前日との差を表しています。
リンクをクリックすることでgoogleのリアルタイムの数字を見ることが出来ます。

*詳しくは検索エンジンデータの見方

Google被リンク数(増減)

Google被リンク数を表しています。
増減は前日との差を表しています。
リンクをクリックすることでgoogleのリアルタイムの数字を見ることが出来ます。

*詳しくは検索エンジンデータの見方

ブログ記事数(増減)

Be-pingが感知したブログの記事数になります。

Be-pingはブログが更新されたときのみping送信が発動するようになっています。

ブログ開設日からのカウントではなく、Be-ping登録してからのカウント数になります。

Ping送信履歴

ブログ一覧3投稿一覧ボタンを押すことにより

ブログ一覧4投稿した記事の一覧が出てきます。(投稿した記事が無い場合には出てきません)

重要こちら、Ping送信履歴に毎回チェックが入らない場合がありますが、これは
前回のping送信時刻から、30分以上経過せずに記事を投稿した場合にping送信はしないからです。
Be-Pingは30分以上経過した後の記事に対してping送信します。

理由としては、ping受信サーバーの一つであるyahooにおいて、pingを送信するなら30分以上間隔を開けてくださいとのガイドラインに沿ったものです。
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/blog-search/blog-search-18.html

ですので、投稿記事した場合には30分以上の間隔をあけるようにお願いします。

予約投稿機能のあるブログをお使いの場合には、30分以上の間隔をあけて投稿設定する事で、毎回ping送信されるようになります。

【補足事項】
ただし、ping送信というのは1回送れば、過去記事の約10記事分さかのぼって、受信サーバーの方で感知しますので、前回送信と今回送信の間にping送信しない記事が10以内であれば、もれなく記事が感知されているといえます。
逆に、30分以内に10記事を超える投稿をした場合、ping送信効果からは漏れてしまいますが、あまりにも密度の濃い異常な投稿ですので、おすすめできません。

チャートを表示

ブログ一覧5
下記検索エンジンから取得した数値をグラフ化したものです。

クリックすると別ページで詳細を見ることが出来ます。

検索エンジンデータの見方

リンクをクリックしてページを進めると下記のようにgoogleのインデックス数の検索結果へつながります。
その画面に右上の数字が実際の数値になります。
ブログ一覧2

Be-pingの管理画面上とリアルタイムの数字が違うことが有りますが、データは絶えず変化しているためです、Be-pingが取得する時間帯は夜中の4時頃になります。
この数字は日によっては著しく変化してしまう場合もあります。
たとえば、いきなり0になってしまう場合などです。
これはgoogleのサーバーが応答しなかった場合が考えられます。
また、前日の10倍以上になっているなど、極端に増える場合もあります。
これは瞬間的に数字が増えている可能性が有ります。
しかし、翌日には元に戻っていた場合には、正確な数字ではないということになります。